ロゴ

医系専門予備校 合格者数 No.1 ※「医学部予備校ナビ」調べ

2019年度入試合格実績 1,189名(うち医学部1,004名)[2019/5/6時点]

京都校

駅チカ 寮あり

新型コロナに不安を感じる方のための
特別な授業プログラム・
特別な入学相談対応について

詳しく見る

圧倒的な情報力とチーム力で、志望校合格を目指す。

京都校では生徒・保護者様とプロ講師陣、担任で構成される「医学部合格プロジェクトチーム」によって、常に生徒の状況を把握・共有し
チーム全体で合格を目指します。
また本校は、近畿エリアを代表する大規模な「私立医学部合同入試説明会」を毎年主催。
各大学との関係性の維持による圧倒的な情報力も活用し、第一志望校合格をサポートします。
これまで京都大学等の国公立、大阪医科大学等の私立など、数多くの合格者を輩出しています。

1

校舎長
ごあいさつ

生徒一人ひとりに何が出来るかを考え、熱心・親身にサポート

担任などの教務スタッフ、医学部受験に精通した各科目のプロ講師ともに、教科指導から生活面・精神面に至るまで、「頼れる存在になる」ことを大切に生徒と接しています。また毎年多くの大学を招くなど、近畿エリアの医学部合格のための「新たな情報発信拠点」としても機能。この情報力も活かしながら、生徒たちの「医師になる」目標を叶えるべく、スタッフ一丸となって合格を応援しています。
上田 啓太

2

設備

学習しやすく、質問しやすい環境を心掛けています

教務課

各担任が、学習面・生活面の相談などに随時対応します。

個別授業ブース

1対1の個別授業は「分かったつもり」を「出来る」に変える環境です。

自習室

自習室も個別ブース。勉強に常に集中できる環境です。

セミナールーム

最新情報を伝えるイベントなどを随時開催しています。

現役医大生のチューター

京都大学・京都府立医科大学等の現役医大生がいつでも質問に対応。疑問を解消できます。

受験赤本・医系ニュース

各大学の赤本や、面接・小論文対策に必須の重要な医系記事を設置。

3

講師紹介

「指導力」と「面倒見の良さ」が魅力

英語木下 先生

医学部の入試は長文化が進み、解答時間に対する問題量も多くなってきています。そんな中で合格水準へ達するには、一文一文を正確に理解できる語彙力・文法力・英文解釈力を身に付けることが大切。成績が伸び悩んだら初心に帰り、「本当に一文一文を正確に理解できているか?」を確認しましょう。

数学堀本 先生

「数学」の入試問題で満足いく点数を取ることは困難ですが、しっかりと対策を講じれば、合格点を取ることは難しくありません。あなたは「全範囲を完璧にしなければ」と思って勉強していませんか?大切なのは、どのレベルに達すれば良いのかを知ることです。講義では、その目標を最短でクリアする道しるべを示していきます。

生物大田原 先生

医学部では非常に高いレベルでの選抜試験が行われています。その中で戦い抜くには、「強い意志」と「地道な努力」が大切。焦って結局、何も身に付かないでいる受験生が多くいますが、そこは周りを気にせず、自分のペースで一つひとつ理解を積み重ねて。着実に合格へと歩んでいきましょう。

化学田辺 先生

「化学」が苦手な生徒から、「覚えることが多くて何から始めればいいか分からない」、「難しい」といった声をよく聞きます。そんな生徒たちにも分かるよう、講義では何をどこまで、どのようにして覚えるべきかを明確化。「シンプル・楽しく・美しく」をモットーに、できるからこそ好きになる「化学」を目指しています。

物理名古 先生

医学部入試の「物理」は大学によって傾向が異なる上、難易度も高くなっています。だからといって、難問ばかり解いていても力は付きません。どの科目もそうですが、基本の正しい理解が重要になります。さらに入試対応力として、「難易度を見抜く力」も必要。問題を解く順番と時間を考え、戦略的に得点できる力を養いましょう。

国語本間 先生

「国語・小論文」は「言語科目」。言語という記号を介したゲームである限り、具体的な方法論が存在します。「大事なところに線を引きながら読む」、「採点官に意欲が伝わるように書く」といった抽象論や根性論で挑むのは最善の策とは言えません。京都校で、受験生の皆さんと共にレベルアップしていくことを楽しみにしています。

地歴・公民津田 先生

センター試験の「地歴・公民」は、1日目の1番目。緊張や不安に襲われるかもしれませんが、自分を信じてください。模試や過去問の類似問題は必ず出題されますし、解いたことのある問題も少なくないはずです。根拠のある自信を持って45分で解き、残りの時間は見直しに充てましょう。全力集中の1時間になることを期待しています。

メディカルラボの講師をもっと見る

4

合格者紹介

最後まで自分を信じ、地道な努力で合格をその手に

私立 大阪医科大学・一般
森田 晃大 さん

私立受験者であれば、推薦等も含め早々に受験プランを決めることが大切。事実、いつまでに基礎を固め、いつから過去問に取り掛かるかを担任・講師と相談して決めたことで効率が上がり、目的に応じた学習を進められました。

私立 国際医療福祉大学・一般
井口 裕太郎 さん

自分がすべき最大限と最小限、いつまでに何をやるべきなのかを先生方が把握し、しっかりとしたメソッドに基づき丁寧に教えてくれました。おかげで1年を通して不安になることなく、勉強への努力をし続けることができました。

続きを読む
合格体験記をもっと見る

5

保護者の声

きめ細やかな受験校選定と個別指導に支えられました

息子は個別授業できめ細かくサポートしていただいたことで、目標を持って学習に取り組めているようでした。やるべきことに集中している我が子を見て、頼もしくも感じましたね。そんな息子と担任の先生、講師の方々を信じ、安心して受験を迎えられ、合格できたこと、本当に心から感謝しています。

保護者名:森田 浩代 さん

保護者の声をもっと見る

6

寮のご案内

教務スタッフとも連携し、安心して勉強に専念できる環境に

男女寮女子寮

男女寮と女性専用寮を用意。ともに管理人が常駐、朝夕の食事付きです。女性専用寮は24時間有人のコールセンターやオートロックなど、セキュリティーも万全です。

アクセス
ドーミー千本二条のアクセス
アクセス方法
地下鉄東西線「二条」駅から徒歩約8分
住所
〒604-8411 京都府京都市中京区聚楽廻南町24-3
定員
165名
部屋の広さ
11.62畳

主な設備 ex.
机・イス・ベッド・IP電話・シューズBOX・洗面化粧台・テレビ端子・トイレ(温水洗浄付き)・1ドア冷蔵庫・電気スタンド・カーテン・ネット接続端子・クローゼット・エアコン・照明器具・本棚・バストイレ(セパレート)
※共用設備:ダイニングルーム・ランドリールーム・キッチンコーナー・駐輪場
※共用備品:AED・アイロン・掃除機・IHクッキングヒーター

利用した生徒の声
初めての一人暮らしも快適に
A・T さん

浪人時代の寮生活は、私にとっては初めての一人暮らし。最初は不安なことばかりでした。しかし、スタッフの方々が親切にサポートしてくださり、快適な暮らしを送ることができました。

ACCESSアクセス

・地下鉄「烏丸御池駅」より徒歩5分
・阪急「烏丸駅」より徒歩5分

住所
〒604-8134
京都市中京区六角通烏丸東入堂ノ前町245
大きな地図で見る
TEL.
075-255-3101
0120-456-838