ロゴ

医系専門予備校 合格者数 No.1 ※「医学部予備校ナビ」調べ

2019年度入試合格実績 1,189名(うち医学部1,004名)[2019/5/6時点]

札幌校

駅チカ 寮あり 環境良し

生徒・保護者と近い距離感で合格をサポート。

教務・講師と生徒・保護者の距離が近いことが魅力。この距離感で毎日顔を合わせるからこそ、一人ひとりの表情や気持ちの変化にも気付けます。
また月~土曜日は朝のホームルームを実施。大学情報や時事問題の紹介などをしながら、同じ時間に朝をスタートさせる習慣付けを行っています。
さらに年2回、生徒の担当講師と担任、校舎長が一堂に会する科目間会議を行い、生徒情報の共有、各科目からみた受験校の選定も行っています。

1

校舎長
ごあいさつ

JR・地下鉄のどちらからもアクセス良好。勉強をするには最適な環境です

札幌校はJR・地下鉄両方からのアクセスが良く、通学にとても便利。講師と生徒との距離が非常に近く、授業に活気があります。加えて生徒同士も仲が良いことが特長。空いた時間に問題を出し合ったりするなど、お互いに切磋琢磨する姿が見られています。講師陣には情熱を持った人が多く、授業以外の空き時間などにも、生徒が納得できるまで質問に対応。勉強をするには最適な環境が、ここ札幌校にはあります。
宮崎 孝史

2

設備

自習室以外にも自習スペースあり。区切られた勉強スペースで、集中できる

自習室

静かな環境かつプライベートが保たれているため、勉強に集中できます。

ウォーターサーバー

ひと息つきたい時に便利。お茶やレモン水が飲めます。

資料棚

大学の最新パンフレット等を豊富に取り揃えています。

セミナールーム

自習をするのに使用が可能な他、面接の練習など、さまざまな用途で使用できます。

ロッカー

自宅で勉強する時に使わないテキスト等を置いておくのもOK。

本棚

赤本や参考書など、勉強に役立つ書籍が揃っています。

3

講師紹介

生徒への溢れる情熱で…。授業以外でも質問に対応します

英語山中 未央 先生

「単語に文法、英語は覚えることが多くて大変。長文は途中で分からなくなるし…」。そんな人にこそ、メディカルラボの個別指導を体験してほしいです。分かるところからじっくりと、着実に合格への道のりを歩んでいきましょう。得意な人は更なる飛躍を。記述問題、英作文などでワンランク上の解答が書けるよう丁寧に指導します。

数学冨田 英之 先生

医学部受験の「数学」には大きな特徴があります。それは医療行為を行う上で大切な「臨機応変さ」を見定めるため、初見の問題への「考察力」もテストしているということ。この力を伸ばすには、ただ授業を聞くだけでは不十分です。「どのような方針で進めるか」、「なぜその結論に至ったか」等を議論しながら授業を進めています。

生物蓮実 史郎 先生

最近の入試は「大学入学共通テスト」を見据え、グラフの活用や仮説を立てて検証する問題など、思考力や判断力、表現力を試す問題が多く出題される傾向があります。これら応用的な問題への対処は、基本的事項の正確な理解が大前提。メディカルラボでは各個人の学力差や志望校別に目標を設定し、圧倒的な演習量で学力を向上させていきます。

化学平山 潤一 先生

「化学」の入試問題は全般的に量が多く、全範囲から出題されます。このため基本知識の整理、苦手分野の克服に加え、問題の出題意図を判断し、短時間で正確に処理する力を養うことが大切です。年間スケジュールに基づき、きちんとした手順を踏んで学習に取り組むことで必ず成果を出せる教科でもあるので、一緒に頑張っていきましょう。

物理永野 孝一 先生

自然科学の一分野である「物理」は、人体を理解して患者を診断し、処方・処置するために必要な学問です。特に大学入試で問われる知識や考え方は、医学を学ぶスタートラインに立つために必須のものばかり。「読み」、「書き(描き)」、「計算」という基礎力を効率よく磨き、的確かつ迅速に実行できる力の習得を目指しましょう。

国語川本 勉 先生

言語は思考には欠かせない道具です。ゆえに、言語の表現に意識を傾けることは、より深い理解が得られることに繋がります。教科としてではなく、「よりよい人生のために」という動機が、すべての領域に通じる学びとなると思います。

小論文・面接川本 勉 先生

「小論文・面接」では、医師の適性が判断されます。したがって過去ではなく、未来に向けての「自己実現像」を表現することが求められます。社会人としての自覚はもちろん、医師としての視点も大切にしながら学んでいきましょう。

メディカルラボの講師をもっと見る

4

合格者紹介

北海道から医学部合格生徒多数輩出。講師との距離感の近さが合格のカギに

国公立 札幌医科大学・一般
玉井 雅也 さん

夏休み前までは基本事項の確認、以降は演習を中心に勉強しました。また新聞や医療雑誌を読んだり、メディカルラボでできた友人と意見交流したりしたことが面接に役立ちました。先生方のサポートも、合格を勝ち取れた理由だと思います。

続きを読む
私立 北里大学・一般
金木 慎平 さん

苦手だった数学は授業内容を必ず見返し、自力で解けるまで復習。1対1の個別授業で納得できるまで講師に質問できたことが、合格の大きな要因だったと思います。自分に合った進度とカリキュラムで学べたことも良かったです。

続きを読む
合格体験記をもっと見る

5

保護者の声

受験のプロとしてのアドバイスはもちろん、子どものために真剣に取り組んでくれる

講師の方々が他の予備校の先生でもあり、その先生方の個人指導を受けられることが魅力だと思います。また「私立対策ばかりかな」と不安がありましたが、国公立対策もしてくださいました。結果としては担任の木内先生より、私たち家族が考えていなかった私立で子どもと相性の良い学校を勧めていただき、受験することに。幸いにも合格することができました。子どもは何を勉強したらよいか分からない時期がありましたが、本人がその時やるべき内容と、それに沿った問題で対応してくださいました。個人指導なので、子どもの性格や弱点も把握してくださり心強かったです。実際に子どもも「札幌校のスタッフさんに励まされたし、元気をもらった」と話しています。神経質になりがちな受験時に温かくそばにいてくださったこと、合格できたことはもちろん、受験時の願書の確認や飛行機・宿の手配もお任せできたりと、いろいろな場面で助けていただき、本当に感謝しています。

保護者名:髙川 志保 さん

保護者の声をもっと見る

6

寮のご案内

校舎まで徒歩圏内。プライベート空間が保たれているので、集中して勉強できます

男女寮

地下鉄の最寄り駅まで徒歩1分の好立地。メディカルラボも徒歩圏内で、通学に時間を取られません。居室はプライベート空間が保たれ、落ち着いて勉強に取り組めます。

アクセス
ドーミー大通南(男女寮)
アクセス方法
校舎→(徒歩5分)→地下鉄東西線「大通駅」→(電車1分)→地下鉄東西線「バスセンター前駅」→(徒歩1分)→寮
※校舎から寮まで徒歩15分
住所
〒060-0051 北海道札幌市中央区南1条東3-11-9
定員
120名
部屋の広さ
12.61畳

主な設備 ex.
机・イス・ベッド(マットレス付き)・クローゼット・照明器具・カーテン・電話(IP電話)・ガスFF暖房機(都市ガス)・インターネット光回線・TV端子・冷蔵庫(2ドア)・シャワー付きトイレ・バスルーム・本棚・電気スタンド・キッチン(IHコンロ)・バルコニー・ガス給湯
※居室により仕様が異なる場合あり

寮長・寮母さんの声
時間を有意義に使って充実した毎日を
永井 さん

寮には寮長・寮母が常駐していますので、急病や困ったことがあればいつでも相談を。親身に対応します。また栄養バランスを考えた食事付きなので、勉強や自分のために大切な時間を使え、有意義な生活が送れると思います。安心してお越しください!

利用した生徒の声
快適な住環境で、食事も美味しい!
住谷 卓 さん

部屋がきれいでとても住みやすかったです。食事も栄養バランスが考えられていて、非常に美味しかったですね。また食堂が広く、たくさんの人とコミュニケーションが取りやすかったことも印象に残っています。

集中して勉強するのに絶好の場所
菊川 爽希 さん

勉強に集中できることが寮生活のメリット。通学に時間がかからず、食事にかかる時間も少なくできます。その上で、一人暮らしのように自分のペースで物事を進められるため、勉強するには絶好の環境でした。

ACCESSアクセス

・JR「札幌駅」より徒歩8分
・地下鉄南北線・東豊線「さっぽろ駅」より徒歩8分
・地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通駅」より徒歩5分

住所
〒060-0001
札幌市中央区北1条西2丁目 札幌時計台ビル6F
大きな地図で見る
TEL.
011-242-2800
0120-456-826