医系大学合格 ザ・ドキュメンタリー

医学部受験予備校 メディカルラボ
  • 医学部専門予備校合格者数 NO.1
  • プロローグ
  • 2月15日
  • 3月10日
  • 4月9日
  • 5月3日
  • 6月20日
  • 7月20日
  • 8月28日
  • 10月10日
  • 12月13日
  • 1月15日
  • 3月6日
  • 3月22日

医系大学合格 ザ・ドキュメンタリー ~僕が志望校に受かるまで~

「夢にむかって。」

祖父の病気がきっかけで、医師になって人を助けることが小さい頃からの僕の夢だった。そして今、夢をかなえるために僕は小さな一歩を踏み出した。

プロローグ

「ここなら、頑張れそうな気がする。」

今日、メディカルラボの個別相談会に参加した。医学部を目指すといっても、今の僕の成績では難しいことは分かってる。受験までの限られた時間の中で合格するために、最も信頼できそうな予備校をずっと探してきた。医学部受験に特化しているメディカルラボは、生徒一人ひとりに合わせた個別カリキュラムやプライベート授業など、確実に合格するための独自システムがあるという。
大手予備校にはできない、きめ細やかなサポートできっと僕を合格に導いてくれるに違いない。
直感的に「ここしかない」と思った。

入学に関するご説明やご相談については、お問い合わせください。
指導システムや学費についての詳しい説明の他、教室や設備もご覧頂けます。

入学説明のご案内

5月15日

「僕だけのカリキュラムなんて、すごい。」

「君のためにこれを作ったよ。これから頑張ろう」今日、先生から個別カリキュラムを渡された。この間受けたスタートレベル判定テストの結果から僕の苦手な英語、特に文法を克服するための特別カリキュラムだ。効率よく受験を突破するために作られた僕だけの必勝カリキュラム。合格を約束されたようで、とても心強い。ずっと苦手だった英語だけど、精一杯頑張ろう。

生徒一人ひとりの志望校と実力に応じて、個人別に学習カリキュラムを作成します。この個人別の年間学習計画の作成は、各個人の特性を正確に把握することから始まります。

あなただけの個別カリキュラム

6月1日

「プライベート授業、いいかも。」

今日、初めて1対1のプライベート授業を受けた。先生は予備校の第一線で活躍している医学部英語指導のスペシャリスト。プライベート授業はそんな先生とまさに1対1。「ついていけるだろうか?150分も先生と二人きりで…」初対面が苦手な僕としては最初かなり緊張気味だった。だけど先生はそんな緊張を解きほぐすように、「まずは基礎的なところから始めようね」とやさしく言ってくれた。授業もまずは先生の講義、それから自分で演習問題を解き、最後は解説と質問、という知識が実に自然に身につく流れで、気づけばあっという間の150分だった。プライベート授業、いいかも。

メディカルラボの授業は、すべて1対1の形で行われるプライベート授業です。1対1で授業を行うための教室(個室ブース)で、講師が板書もまじえた本格的な授業を行います。

プロ講師による1対1授業

6月5日

「自習室、もうひとつの勉強部屋。」

今日も、メディカルラボの自習室へ。授業で出された宿題をこなしたり、復習したりであっという間に夜10時。今まで自宅では気が散って勉強があまり手につかなかったけど、この広くて静かな個別ブースでは長い時間でもしっかり集中して勉強できるから不思議。真剣に勉強する他の受験生に知らない間に刺激を受けているのかも。分からないことが出てきたらその場でチューターに質問して疑問を解決できるのも、とてもいい。気づけば自然と自習室に足が向かっている今日この頃・・。

メディカルラボの自習室は、全てが個別ブースです。朝9時から夜10時まで年中無休で利用できます。

個別ブースの自習室

6月22日

「ちょっと、気持ちが軽くなった。」

今日は月に1度の担任との個人面談の日だった。「うん、なかなかいいよ。英語は少しずつ成績アップしてるね。」担任は僕と講師の先生との橋渡し役で、カリキュラムの進行状況を確認して的確なアドバイスをしてくれる頼もしい存在。でもそれだけじゃなく、「最近調子はどう?ちゃんと睡眠とれてる?」なんて、日ごろから気軽に声をかけてくれるから親や友達には話せない相談までできる。でも、聞いてもらったら気持ちが軽くなった。

メディカルラボでは、個別担任制を採用しています。入学から受験までを通して、合格までを生徒と一緒になって進みます。

個別担任制

7月3日

「夏期講習で、弱点克服!」

今日からいよいよ夏期講習。これまでの勉強で苦手だった英文法は克服しつつあるものの、得意だったはずの数学が伸び悩んできた。ヤバい、夏の間にテコ入れをしなくては。先生と相談して、夏期講習の特別カリキュラムを組んでもらおう。夏もあっという間に過ぎてしまう。時間を無駄にしないよう頑張るぞ。

7月20日

「模試結果でガッツポーズ。」

今日、模擬試験の結果をもらった。夏期講習の特別カリキュラムが効いたのか、英語・数学ともに偏差値が大幅に上がった!やれば出来るということが証明されたみたいで自分への自信につながったし、もっと上を目指してみたくなった。目標が近くなったようで本当にうれしい。こらからが楽しみだ。

毎日の授業で学習したことを定着させるためには、その日の内に復習を徹底することです。
メディカルラボでは学力と志望校に応じてさまざまなテストを準備しています。

充実のテスト体制

8月28日

「志望校、決めた!」

今までずっと親や先生と相談してきた志望校が、今日の面談でついに決定した。医学部受験は大学ごとに出題傾向が大きく違うから、ここからは戦略を綿密に立てて効率的に勉強しなくちゃいけない。ここまで伸ばしてきた学力と僕の希望を合わせ、担任と一緒に決めた志望校3校は、親の希望にもバッチリ合致した。ここから3カ月はこの3校に絞り込んだカリキュラムに変わる予定。自分でがむしゃらに頑張るんじゃなく、一番最適な方法を教えてくれるから僕は安心して勉強に集中できる。

メディカルラボは札幌から福岡まで全国22校舎を展開しているので、最新情報やふつうは公表されない推薦入試などの詳細データなども入手可能。
出題形式が本人に向いていて、得意分野が多く出題される、など、あなたに最適な志望校選びをサポートします。

医学部受験に強い

10月10日

「ラストスパートに向けて、一直線。」

来月はいよいよ本番。今日から始まった直前の冬期講習は、今までやってきたことをもう一度確認し、定着させるカリキュラムになっていた。志望校別の対策もしっかり入っているのがわかって手ごたえを感じる。過去問、予想問題など、よりポイントを絞った授業を通して本番への不安をなくしていこう。

12月1日

「手ごたえは十分。」

今日、最初の入学試験が終わった。周りの受験生の中、意外に落ち着いている自分がそこにいた。この1年、計画通り着実にやってきたことが自信になっていたのかな。英語や数学はもちろん、他の科目も合格ラインに達したと思う。手ごたえは十分だ。あとは結果を待つのみ。

1月15日

「見事合格!」

志望校医学部に見事に合格した!いつもお世話になったチューターとスタッフから祝福を受けて思わずガッツポーズ!今日は間違いなく、今まで生きてきた中で最高の日だ。

3月6日

「ありがとう、ここからが夢の始まり。」

今日はメディカルラボの合格祝賀会だった。実はまだあまり実感がなくて、お世話になった先生をはじめ大勢のみなさんに「おめでとう!」と祝福される中で、ようやく合格した喜びをかみしめた。この1年、正直きつかったけどメディカルラボに決めた自分の選択は、間違っていなかったと思う。ようやく夢を叶えるスタート地点に立てた今、これからが始まりだ。メディカルラボで教えてもらった「勉強の楽しさ」。理想の医者になるために、もっともっと勉強を楽しもう!

詳しい資料をご希望の方には、メディカルラボのパンフレット・学校案内等を無料でお届けします。お気軽にご請求ください。

資料請求

3月22日
ページ先頭へ

メディカルラボは、医学部を目指す受験生に対して、個別カリキュラムを作成、テキストを指定し
1対1のきめ細やかな授業を行う医学部受験の予備校です。

Copyright © Medical Lab Co,ltd. All Rights Reserved.