医系専門予備校メディカルラボ

新型コロナに対する各校舎の対応

医系専門予備校 合格者数 No.1※「医学部予備校ナビ」調べ

検索

医学部 合格体験記

ENTRANCE EXAM EXPERIENCES OF THE MEDICAL FACULTY

確立された合格へのメソッドと、担任の細やかなサポートにより、合格を。

国際医療福祉大学・一般

井口 裕太郎

後輩へのメッセージ

私がもう一度、4年前からやり直すとしても、きっとメディカルラボを選ぶと思います。これまでにいろいろな受験スタイルを経験してきた私が思うのは、メディカルラボの学習法は医学部受験にぴったりだということ。講師それぞれに確立されたメソッドがあり、受験生が陥りやすい不安もしっかりサポートしてくれます。あとは、担任の言うことはしっかりと聞き、講師の皆さんのメソッドに則って努力をするだけ。メディカルラボには思う存分、努力できる環境が整っています。皆さんを応援しています。頑張ってください!

講師・担任からのメッセージ
  • 講師 堀本 晃平 先生

    井口君は、自分の学力を正確に把握し、無理な学習は一切していません。難しい問題をたくさん解くことよりも、基本に忠実に決められたことを最後までやり抜くことができていました。計算ミスが多ければ計算問題を日課にし、模試の点数が良くなければ基本問題を繰り返し解き直す。基礎を疎かにしない姿勢こそが、最大限の結果を生み出したのだと思います。

  • 担任 藤原 由衣 先生

    井口君は、それまで定まっていなかった学習法や計画を一から見直したことで、やるべきことが明確になり、日々の個別指導の中から得るものを実感しながら意欲的に学習に取り組んでいました。医師になるという強い志のもと、素直に、ひたむきに努力を継続したことが、合格の二文字を引き寄せたのだと思います。

合格体験記一覧に戻る