医系専門予備校メディカルラボ

新型コロナに対する各校舎の対応

医系専門予備校 合格者数 No.1※「医学部予備校ナビ」調べ

検索

質問専任チューター制

FULL-TIME TUTORS FOR QUESTIONS

現役医大生だからこそ、即解決。
経験者の言葉を道標に。

その日の学習で生じた疑問は、
現役医大生の「質問専任チューター」が即解決。
数年前に医学部受験を突破した
リアルな経験をもとに、学習面のみならず、
受験への心構えや将来のことなど
多岐にわたるアドバイスが受けられます。

  • 「質問専任チューター」とは、
    どのような人ですか?
    全員が現役の医大生です。採用時には学力だけでなく、人柄やコミュニケーション能力についても重要視しており、学習面のみならず、さまざまな側面で安心して頼れる心強い先輩です。
    チューター A さん

    校舎に近い医学部に通っています。

  • 「質問専任チューター」は、いついますか?
    校舎ごとに時間割を掲出し、毎日指定の時間に常駐してくれます。詳しくは、各校舎までお問い合せください。
    チューター B さん

    学校が終わった後は校舎に来て22:00まで質問に対応します。

  • 「質問専任チューター」には、
    どのような質問ができますか?
    授業で講師に聞きそびれてしまったことや、自習でつまずいた点など学習面はもちろん、医学部受験へのモチベーションを上げてくれる大学生活や将来のお話など、何でも質問・相談ができます。
    チューター C さん

    単語や公式の暗記方法も聞かれることがあります。

  • 質問専任チューター
    高阪 雄也 さん

    間違えた理由を徹底に探る。それが、基礎を固める最短距離。

    なぜ、間違えたのか。生徒にまず伝えるのは、間違った問題を分析する重要性。質問された問題だけでなく、それ以外も解けるように根本となる部分をアドバイスしています。また、やる気の向上のために、実際の大学生活の楽しさを伝えていくことも意識しています。

  • 質問専任チューター
    井上 裕加里 さん

    質問に答えすぎないことが、生徒を支えるための方法です。

    分からない問題があっても、すべてを解説するのではなく、分からないポイントを明確にし、解答するためのヒントを示すことに重きを置いています。「ここから先はどうすればいいと思う?」と問いかけながら、自分自身で考え解くことこそ、知識の定着には重要です。

PAGE
TOP
資料請求
校舎検索