医系専門予備校メディカルラボ

新型コロナとオンラインの対応

医系専門予備校 合格者数 No.1※「株式会社ドゥ・ハウス」調べ

合格実績

大阪梅田校

駅直結

西日本最大のターミナル駅直結!便利で落ち着いた学習環境。

大阪梅田校があるのは、梅田エリアのランドマーク「グランフロント大阪」北館タワーB13F。
西日本最大のターミナルであるJR大阪駅・各線梅田駅から直結という便利な立地から、
大阪市内のみならず、市外からの通学者も多く在籍しています。
また繁華街にありながら、落ち着いた学習環境が整えられているところも特筆すべき点。
医学部受験に精通した講師・担任とともに、合格を見据えた熱気のある授業が毎日行われています。

1

校舎長
ごあいさつ

個別授業はもちろん、担任が学習習慣や生活もサポートします

メディカルラボ大阪校は2008年に開校し、現在は「大阪梅田校」、「大阪なんば校」、「あべのハルカス校」の3校舎体制になりました。各校舎とも最寄り駅から近いため、安心して通学できます。合格実績については関西圏だけでなく、関東や九州の医学部にも多数の合格者を輩出。「医学部受験に詳しい担任+各教科のプロ講師」がチームとなり、完全個別指導はもちろん、学習習慣や生活のサポートもしながら夢の合格へと導きます。
大内 義博

2

設備

熱気あふれるブースでの授業と広々とした自習室がポイント

授業ブース

個別のブースで、すべての授業を1対1で行います。

自習室

自習室も個別ブース。机も広く、静かな環境が保たれています。

受付

受付で毎日、生徒たちをお迎え。少しの変化も見逃しません。

面談室

生徒・保護者面談を行う場所。面接の練習にも使われます。

トレーニングルーム

小テストはこの部屋に集まり、競争意識を高めながら実施します。

3

講師紹介

関西圏の大学の指導に加え、全国の医学部受験に対応

英語吉川 正 先生

Where there’s a will, there’s a way. 受験には、意志も必要ですが、それにプラスして正しい勉強方法も必要です。皆さんの英単語の覚え方、英文解釈の取り組み方、もっと言えば予習・復習の仕方は「正しい」学習法ですか。メディカルラボでは、授業を通して知識だけで なく、「正しいトレーニング」の仕方も伝授します。効率の悪い勉強に時間を浪費する必要はありません。一緒に合格を目指しましょう。

数学藤井 秀樹 先生

大切なのは「なぜ?」という疑問をもつこと。公式や解法の丸暗記ではなく、なぜこうなるのか?という過程を授業で丁寧に説明します。そして、問題演習を積み重ねて復習しましょう。そうすると、自然と知識が身に付き、自然と得点が上がるでしょう。そんな楽しさと喜びを味わってもらい、皆さんに医師への扉を開いてもらおうと思います。

生物河本 成彦 先生

医学部受験の生物では、高校の生物の範囲を超えた医学よりの問題も多く出題されます。メディカルラボの授業では、教科書に載っていない細かい知識や、実験考察問題におけるデータの整理など、医学部特有の問題にしっかりと対応して行きます。合格を目指してぜひ一緒に頑張っていきましょう。

化学北川 結香 先生

医学部入試では基礎を確実に習得したうえで高度な知識も要求されます。が、合否の分かれ目はミスです。人は様々なミスをします。ミスを少なくすることが大事ですが、個別だからこそ細かく見てあげることができます。医療に化学の知識は必須です。授業では身の周りの化学を紹介しながら、受験化学への理解を深めてもらいたいと思っています。

物理大石 直矢 先生

物理は答えを導き出す過程や考え方が非常に重要な科目です。考え方の根底に流れている本質を掴むことさえできれば、テストでも効率よく高得点を狙うことができます。また物理学は様々なサイエンス分野の基礎となっている学問です。受験勉強としてだけではなく少しでもその楽しさに触れてもらえれば、理解の定着もより一層捗ることでしょう。

国語内倉 尚嗣 先生

新制度のもとでは「思考力・判断力・表現力」が再評価され、これまでの客観視問題とあわせて記述式問題が導入されていきます。いきおい、医学部受験の「国語」対策でも、主体的に考え、適否を判断し、自らの言葉で表現していくというトレーニングが必要となります。メディカルラボでは如上の点を意識した教材と方法で対応していきます。

社会水谷 彰伸 先生

社会科目を苦手とする医学部志望者は多く,ゆえに後回しにされがちです。むろん限りある時間の利用法は皆さんが判断すべきですが,だからこそ効率的な学習法が必要なのです。社会への取組みは暗記だけでもまた問題演習だけでも,まず7割の上限にぶつかります。基本的論理を理解した上で応用的思考力を身につけ,限界突破のため頑張りましょう。

小論文・面接小谷 功 先生

「小論文」はとにかく書けばなんとかなる、と思っていませんか?時間内に文章を仕上げるタイムマネジメントの重要性は認識できていますか?刻々と傾向が変化しつつある医系小論文。入試にしっかり備えましょう。「面接」ではオーソドックスな質問だけではなく、それ以外の質問にも対応できるよう、思考力を鍛えていきます。

メディカルラボの講師をもっと見る

4

合格者紹介

毎年、関西圏の国公立・私立医学部合格者を多数輩出しています

国公立 大阪公立大学・一般
K・Y さん

医学部合格のために実践したのは、苦手な単元と得意な単元を分け、苦手な単元に集中して勉強すること。メディカルラボは個別のカリキュラムなので、自分のペースで苦手な部分を勉強することができました。また、赤本には載っていない年度の過去問を用意してくれたことなど、サポートが手厚くて助かりました。

国公立 滋賀医科大学・一般
K・C さん

学校の先生の紹介と親の勧めで、メディカルラボにオンラインで入校しました。オンラインも1対1授業なので、すぐ質問できて、教わりたいことを伝えるとすぐに授業に反映いただける点が自分に合っていました。通塾時間が不要なのも便利でした。受験中、母が毎日美味しいご飯を用意してくれたことも嬉しかったです。

国公立 滋賀医科大学・一般
Y・T さん

合格に向けてやるべきことを先生に積極的に質問し、演習を重ねました。150分授業の中での演習時間と、先生の丁寧な解説がとてもよかったです。すでに教わった内容も質問しやすいです。苦手克服のため、わからないところをとにかく先生に質問して、時間を空けてもう一度自分で問題を解くようにしていました。

合格体験記をもっと見る

5

保護者の声

メディカルラボに通い始めてから、成績がグンと上がりました

1対1個別授業や個別カリキュラムで通じて、本人に合わせてじっくりと指導してもらえたこと、計算ミスなどの弱点克服に注力してもらえたことがとても大きかったと思います。成績アップは本人にとっても大きな自信につながり、今まで以上に学習意欲が向上していきました。先生方をはじめ、スタッフの皆様ありがとうございました。

保護者名:植村 理恵 さん

保護者の声をもっと見る

6

よくある質問

校舎の特徴は?またどの地域から通う生徒が多いですか?

梅田エリアのランドマークである「グランフロント大阪」にあり、JR「大阪駅」より2階の連絡通路で直結。地下鉄、阪急、阪神の7駅12路線を使いこなせます。
大阪の中心に位置し、各地からのアクセスがスムーズなので、府内全域からの高卒生・現役生が集まる西日本最大の校舎です。


大阪3校舎の2020年度生の合格実績は? ※医学部医学科のみ

【国公立大学】 28名
神戸大学 4名、滋賀医科大学 2名、大阪市立大学 4名、奈良県立医科大学 2名、和歌山県立医科大学 4名、福井大学 1名、鳥取大学 1名、岡山大学 1名、徳島大学 1名、香川大学 1名、愛媛大学 2名、高知大学 1名、佐賀大学 1名、防衛医科大学 3名
【私立大学】 138名
大阪医科大学 15名、関西医科大学 25名、近畿大学 27名、兵庫医科大学 13名、その他 私立大学医学部 58名

7

寮のご案内

管理人が常駐。食事や安全面をしっかりサポートします

男女寮

大阪梅田校まで電車で1駅。管理人が常駐し、入り口もオートロックだから安心です。朝夕2回の食事付きで、居室は家具家電付き。女性フロアもあります。

アクセス
アクセス方法
校舎→(徒歩6分)→大阪メトロ御堂筋線「梅田駅」→(電車2分)→大阪メトロ御堂筋線「中津駅」→(徒歩5分)→寮
※校舎から寮まで徒歩15分
住所
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎7-2-30 T’sカレッジ梅田北
部屋の広さ
11.50~12.20㎡

主な設備 ex.
エアコン・インターネット常時接続・家具家電付き・ユニット(バス・トイレ・洗面)・2ドア冷蔵庫・ベッド・デスク・チェア・チェスト・ハンガーラック・照明
※共用設備:オートロック・エレベーター・ランドリースペース・駐輪場・食堂・自動販売機・共同キッチン

ACCESSアクセス

・JR「大阪駅」から2F連絡デッキまたは地下1F通路より直結
・阪急・阪神「大阪梅田駅」、地下鉄「梅田駅」から地下街で直結

住所
〒530-0011
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館タワーB 13F
大きな地図で見る
TEL.
06-6371-7111
0120-456-323

EVENT大阪梅田校で開催中のイベント

近隣の校舎を探す

大阪府の校舎一覧ページに戻る

▼近隣の校舎を探す

▼近隣の都道府県から探す

PAGE
TOP
資料請求
校舎検索