医系専門予備校メディカルラボ

新型コロナとオンラインの対応

医系専門予備校 合格者数 No.1※「株式会社ドゥ・ハウス」調べ

合格実績

大阪エリアの校舎案内

医学部受験予備校メディカルラボの
大阪エリアの校舎案内です。
各校舎の設備状況や、講師紹介、
合格者や保護者の声を紹介しています。

▼大阪エリアの医学部受験とは?

大阪梅田校

大阪梅田校があるのは、梅田エリアのランドマーク「グランフロント大阪」北館タワーB13F。
西日本最大のターミナルであるJR大阪駅・各線梅田駅から直結という便利な立地から、大阪市内のみならず、市外からの通学者も多く在籍しています。
また繁華街にありながら、落ち着いた学習環境が整えられているところも特筆すべき点。
医学部受験に精通した講師・担任とともに、合格を見据えた熱気のある授業が毎日行われています。

住所
〒530-0011
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館タワーB 13F
大きな地図で見る
TEL.
06-6371-7111
0120-456-323
詳しく見る
大阪なんば校

校舎は難波エリアのランドマーク「なんばパークスタワー」最上階の30Fにあり、個別授業ブース39、自習ブース30と広々と余裕のある席数。集中できる学習環境を用意しています。
また勉強の合間にリラックスできる庭園が7Fにあるほか、近辺には昼食・夕食を取れる店舗も豊富に揃います。
通学については奈良・和歌山(南海沿線)エリアからも便利な立地。
校舎から学生寮へは明るい大通りを通って、たったの徒歩5分!好立地でとても便利です。

住所
〒556-0011
大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークスタワー30F
大きな地図で見る
TEL.
06-6645-4111
0120-456-839
詳しく見る
あべのハルカス校

2019年2月、大阪3番目の校舎として、南大阪エリアのランドマークである「あべのハルカス」に開校。
今まで以上に通学しやすい立地となり、大阪はもちろん和歌山・奈良からも多くの学生が通っています。
講師・スタッフは、医学部受験を知り尽くした経験豊富なプロばかり。
生徒一人ひとりの状況を把握・共有し、教科指導だけでなく生活指導や精神面のサポートも行い、合格へと導きます。

住所
〒545-6028
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス28F
大きな地図で見る
TEL.
06-6626-3010
0120-456-426
詳しく見る

大阪エリアの医学部受験とは?大阪府の医学部入試を徹底解剖!

大阪府内には、大阪大学、大阪市立大学、大阪医科薬科大学、関西医科大学、近畿大学といった大学が医学部を設置しています。国公立志願者が試金石として私立大を受験する傾向があり、一般入試では関西の私立大学は全体的に問題の難易度が高く設定されています。普段から入試基礎~標準レベルの問題に対してミスなく解答できる力を養うことが重要です。その上で、各大学の出題傾向に合わせられるように分析しておくことが大事です。
国公立大学は大学入学共通テストと2次試験の科目配点、2次試験の出題傾向が大学によって異なります。私立大学についても各科目の配点や出題傾向、試験方式がそれぞれ異なります。
各大学の立地や理念、入試の特徴などの情報をチェックし、一番自分に合う大学を見つけましょう。

ここがポイント!

大阪エリアの大学はオープンキャンパスを定期的に実施しています。ぜひ足を運び、入試担当者の方に試験のポイントを聞いてみましょう。先輩に大学生活の話を聞いたり、敷地内を歩いてみることもおすすめです。
メディカルラボでは大学の入試担当者の方を招いた大学説明会や進学相談会を夏~秋頃に開催しています。最寄りの校舎のイベント情報を確認し、医学部合格のための情報収集に活用しましょう。

医学部のある大阪エリアの大学一覧

【国公立】


大阪エリアでおすすめの
予備校は?
大阪エリアの3校舎を徹底解剖!

地元の大学を志望する学生が多く、関西の私立大学の人気が非常に高い大阪エリア。
このような地域で見事合格を勝ち取るためには、3つの条件が必要です。

  • ①一人ひとりに合わせたきめ細やかな指導ができること
  • ②各大学の入試情報が豊富なこと
  • ③最寄駅から校舎までのアクセスが便利なこと

医系専門予備校 メディカルラボでは、独自の合格メソッドを構築し、個別カリキュラム、1対1授業、戦略的対策で一人ひとりに最適な指導を実施しています。

全国28校舎から入試情報を収集し、校舎間で共有しているため、学科試験はもちろん、情報が少ない面接・小論文試験についても万全の対策が可能です。

また、大阪エリアの3校舎は最寄駅から徒歩5分以内と好立地です。通学に時間がかからないので、その時間を学習時間に充てることができます。

メディカルラボは医学部を志す一人ひとりを合格に導くために、万全のサポート体制を整えています。


大阪エリアの校舎から
医学部合格を掴んだ先輩の声

  • 本格的な受験勉強を始めた高2の秋からほぼ毎日、メディカルラボの自習室で朝から晩までひたすら勉強しました。この集中力と、自分の受験校に合わせた入試対策をできたことが、合格に結び付いたと思っています。

    (大阪市立大学合格/大阪梅田校卒業)

  • 物理が苦手でしたが、メディカルラボに入校してから得意科目になるほど成績が伸びました。個別授業はわからない問題をその場で解決できることがとても良かったです。受験勉強は大変ですが、皆さんも諦めずに頑張ってください。

    (近畿大学合格/大阪なんば校卒業)

  • 苦手な分野があれば、理解できるまで先生に質問。個別指導で自分の弱点ととことん向き合えたことが、合格に繋がったと思います。科目別の自習方法についても、私に合う方法を先生がアドバイスしてくれました。

    (大阪医科薬科大学合格/あべのハルカス校卒業)


大阪エリア Q&Aよくある質問

寮はありますか?

学習に集中できるように、安心・便利な指定学生寮を用意しています。ベッド、机、書棚など生活に必要な家具類はあらかじめ備え付けてあるため、引っ越したその日から快適な一人暮らしをスタートできます。

講師にはどんな方がいますか?

指導力や情報力はもちろん、個別授業で生徒一人ひとりと向き合うためのコミュニケーション力、質問や悩みに対して迅速にわかりやすく応える力を兼ね備えているのがメディカルラボのプロ講師。信頼してついていけば合格が見えてくる、力強いパートナーです。大阪エリアの対策はもちろん、全国にある医学部の受験対策が可能です。

自習室はありますか?

朝9時から夜10時まで年中無休で利用できる個別ブーススタイルの自習室を、3校舎全てに完備しています。一つひとつ仕切られたデスクは広さにも配慮。長時間座っていても疲れにくいハイグレードなデスクチェア、目に優しい照明など、落ち着いて学習に取り組める環境を整えています。
授業のない日でも利用できますので、自宅で勉強がはかどらない場合は、ぜひ自習室に来てください。

チューターはどの大学が多いですか?

メディカルラボの卒業生を含め様々な大学出身の医学生が在籍していて、国公立では大阪大学、京都府立医科大学、大阪市立大学、奈良県立大学、和歌山県立医科大学など、私立では大阪医科薬科大学、関西医科大学、近畿大学、兵庫医科大学から来てもらっています。卒業生は授業の受け方や復習の仕方など、メディカルラボでの過ごし方もアドバイスしてくれています。

最寄駅からのアクセスを教えてください。

大阪梅田校はJR「大阪駅」から2F連絡デッキまたは地下1F通路より直結、阪急・阪神「大阪梅田駅」、地下鉄「梅田駅」から地下街で直結。大阪なんば校は各線「難波(なんば)駅」より地下街で直結。あべのハルカス校は近鉄「大阪阿部野橋駅」より徒歩1分、JR「天王寺駅」より徒歩2分、地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺駅」西改札より徒歩1分、阪堺電軌「天王寺駅前駅」よりすぐです。

入校を検討しています。窓口などはありますか?

3校舎それぞれでご相談を承っております。最寄りの校舎までお気軽にお問合せください。


大阪エリアの医学部合格を目指す
皆さんへのメッセージ

医学部受験は1年間の学習の成果で将来の仕事が決まります。人の生命や健康に携わる重要な医師という職業を選ぶ以上、覚悟を決めて努力を怠らないことが重要です。そして、自身の将来と大学選びの動機付けをよく考えてほしいと思います。
また、問題作成者の意図を考えながら解くことも大事ですね。出題意図が分かるようになると求められる力とのギャップが測れます。この差が分かると、ギャップを埋めるという根拠に基づいた質の高い勉強ができるようになるので成績の伸びも速くなります。
医系専門予備校 メディカルラボは、1対1の個別授業と個別カリキュラム、圧倒的な情報力で、戦略的にあなたを合格へ導きます。

全ては医学部を目指すあなたのために。
医学部への扉は大きく開いています。



学費(授業料)について 入校の流れ

PAGE
TOP
資料請求
校舎検索