医系専門予備校メディカルラボ

新型コロナとオンラインの対応

医系専門予備校 合格者数 No.1※「株式会社ドゥ・ハウス」調べ

合格実績

東京池袋校

駅チカ 通学便利 静穏環境

池袋の新ランドマークで落ち着いた学習環境を確保。

2019年4月1日、池袋の新ランドマーク「ダイヤゲート池袋」5Fに移転オープン。
校舎は西武池袋駅から徒歩1分。池袋駅は首都圏有数の鉄道8路線が乗り入れ、西東京・埼玉からのアクセスも良好です。
学生が多い街の雰囲気とは対照的に、校舎内は落ち着いた学習環境を確保。
ゆとりのある明るい校舎で、親身なスタッフが皆さんの合格をサポートします。

PICK UPイベント <10月スタート>学校説明会【オンライン対応可】
【東京会場】医学部入試合格ガイダンス -入試直前対策編-【オンライン対応可】
【東京会場】医学部入試合格ガイダンス-現役合格のための学習計画と勉強法- 【オンライン対応可】

1

校舎長
ごあいさつ

通いやすく、落ち着いた環境で学習できる身近な存在

2019年4月の移転に伴い関東では最も新しい校舎となり、アクセスも良好でより身近な存在となった東京池袋校。校舎内は広々とした落ち着いた空間で学習に集中していただける環境ですが、休憩時間には、講師・スタッフと生徒が談笑する光景も。生徒に親身に寄り添えるスタッフが集結する池袋校を、ぜひ一度見に来てください。お待ちしております。
梶原 佐知子

2

設備

ゆとりのある、明るく落ち着いた設備が魅力

受付

毎日、生徒と話す大切な場所。少しの変化も見逃しません。

自習室

ブースで仕切られている自習室は、静かで落ち着いた空間です。

校舎内

開放的な落ち着いた空間で、学習に集中できます。

チューター掲示

現役の医学部が質問対応をします。

ダイヤゲート池袋ビル 2Fデッキ

4月に竣工したばかりのビル。休み時間は芝生の上で気分転換。

ダイヤゲート池袋ビル 2Fファミリーマート

軽食などは、ビル内のコンビニエンスストアで購入することができます。

3

講師紹介

入試に精通したプロ講師が、生徒一人ひとりに合った授業を展開

英語佐野 恵世 先生

医学部入試の「英語」攻略に必要なものは「負けん気」。人より多く「単語」を身に付け、「文法」をしっかりと固め、丁寧に「構文」を考えて、英文を読み、理解力を身に付けていく人だけが結果を出せます。講師はそのサポーターとして、時には学者や芸者、医者になりきり、受験生の皆さんを応援していきます。

数学松井 伸容 先生

入試倍率が高く、ハイレベルな戦いとなる医学部入試。合格ラインに多くの人が集まるこの最難関受験で、不安を感じるのは当たり前です。しかし、ここで自信を持ち、最後まで諦めないことが大切。今までやってきたことの積み重ねは確実に実力、そして結果へと結び付いていきます。合格を勝ち取りましょう!

生物夕部 泰弘 先生

医学部入試の「生物」は近年、文と図表を読解し、基礎的理解に基づき推論する問題が主流になっています。この問題に対処する基礎概念と読解力を身に付けるには、質疑応答が効果的。言葉、表情、身体と心、すべてを使って伝えます。渾身のギャグも交えつつ教えますので、十分な睡眠を取って、講義に来てください。

化学今田 真吾 先生

「化学」は暗記科目と思われがちですが、実は情報の整理をする科目。もちろん定義などを暗記し定着させる必要はありますが、近年、増加傾向にある長文問題を攻略するには、問題文をしっかり読み、情報を整理することが非常に重要です。知識の定着と情報を整理する力を結び付け、得点力へと繋がる指導を行っていきます。

物理戸坂 義春 先生

「物理」は「考え方」が大切。医学部入試でも考える力を問う傾向が強まっており、単なる暗記では対応できなくなっています。しかし恐れる必要はありません。基本的な「考え方」を身に付け可能性を広げることで、難解な問題にも対処できる力を獲得できます。生徒たちの内に眠る「可能性」が、溢れ出し輝くことを願っています。

国語・小論文・面接余吾 育信 先生

「なぜ医師になるのか?」の問いが面接の基本課題とすると、「現代の医療をどのように考えるのか?」が「小論文」で問われる課題です。「面接」と「小論文」は別々にあるのではなく、相互に補完しあっています。皆さんが自分自身に問い、その答えをいかに深められるかがカギ。問いに対する一人ひとりの探求を促し、合格へ導きます。

メディカルラボの講師をもっと見る

4

合格者紹介

生徒・保護者・講師・スタッフ。皆が一丸となって合格を獲得

私立 帝京大学・一般
B・K さん

講師の先生は私の苦手分野を把握してくれ、学校ごとの分析と対策まで指導してくれました。科目ごとに自分に合わせた勉強の進め方ができて良かったです。受験期間中に気が滅入ってしまったときは、担任の先生や講師の先生が親身になって励ましてくれました。自分に合った学習環境を整えてくれていると感じました。

私立 埼玉医科大学・一般
I・Y さん

私は暗記が苦手でしたが、デイリーテストのために毎日英単語を覚える習慣がつきました。また、私は大学に関する知識がなく受験校を考えていませんでしたが、担任の先生が私の成績や得意不得意に合った大学を教えてくれたり、出題傾向の似ている大学から受験日程を考えてくれたりしたことが良かったです。

合格体験記をもっと見る

5

保護者の声

生徒に対するスタッフや講師の気配り・心配りが行き届いている

メディカルラボから帰ってくると、夜食を食べながら毎日、楽しそうにその日のことを話していた我が子。おかげで一度も「受験勉強が辛い」と言うことはありませんでした。医学部受験の勉強方法を1から教えていただいたことはもちろん、講師やスタッフの皆様、そして周りの友人に支えられたことで、日々成長していけたのだと感じています。

保護者名:A さん

保護者の声をもっと見る

6

よくある質問

2021年度メディカルラボ東京校の医学部合格実績を教えてください。

メディカルラボ東京校(お茶の水校・新宿校・池袋校)における合格者数は260名です。関東圏における主な合格実績は、国公立は東京大学1名、東京医科歯科大学1名、千葉大学1名、横浜市立大学2名、筑波大学1名、山梨大学2名です。私立では慶応義塾大学4名、東京慈恵会医科大学6名、日本医科大学19名、順天堂大学11名、昭和大学13名、東邦大学18名、東京医科大学15名です。その他にも多くの生徒が国公立大医学部、私立大医学部合格をつかみ取っています。




学期の途中からでも入校できますか?

いつからでも入校可能です。メディカルラボは、生徒1人1人の成績と、志望校に基づいて個別の学習計画=個別カリキュラムを作成し、それに沿ってプロ講師が1対1の個別授業を行います。いつまでに何をやるべきか、学年を問わず入校時期から受験期まで、医学部合格に向けて必要な学習量と内容を個別にご提供いたします。カリキュラム作成のために、まずは学力診断テストを受験しましょう。


7

寮のご案内

池袋まで1駅、乗車時間2分! 自転車で10分!

男女寮

池袋まで1駅と抜群のアクセス。2018年竣工で綺麗な建物です。朝夕の食事と家具家電付き、管理人もいます。女性専用フロアもあります。周囲は落ち着いた住宅街。

アクセス
キャンパスヴィレッジ椎名町
アクセス方法
キャンパスヴィレッジ椎名町→西武池袋線「椎名町駅」→西武池袋線「池袋駅」→校舎
※校舎から寮まで約13分です。自転車の場合は約10分。(寮・校舎ともに駐輪場をご用意しています。)
住所
〒171-0051 東京都豊島区長崎3-2-19
定員
167名
部屋の広さ
11.5~12.8㎡

主な設備 ex.
バス・トイレ・独立洗面台・机・椅子・ベッド・カーテン・ミニ冷蔵庫・エアコン
※共用施設:コインランドリー・カフェテリア(食堂)・リビングキッチン・宅配ロッカー・駐輪場・フロントオートロック・防犯カメラ・エレベーター

ACCESSアクセス

・JR「池袋駅」より徒歩5分
・西武池袋線「池袋駅」南口より徒歩1分

住所
〒171-0022
東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋 5F
大きな地図で見る
TEL.
03-5396-7595
0120-456-288

近隣の校舎を探す

東京都の校舎一覧ページに戻る

▼近隣の都道府県から探す

PAGE
TOP
資料請求
校舎検索