医系専門予備校メディカルラボ

新型コロナとオンラインの対応

医系専門予備校 合格者数 No.1※「株式会社ドゥ・ハウス」調べ

合格実績

仙台校

駅チカ 寮あり 設備充実

校舎間ネットワークを活かし、チームでバックアップ。

岩手医科大学、東北医科薬科大学、東北大学医学部など東北の医学部情報はもちろん、
校舎間ネットワークを活かし、全国の医学部情報をもとに一般入試・推薦入試の対策を行っています。
自習室は9時から夜10時まで、年中無休で利用可能。授業時間以外の質問には講師に加え、現役医学部の質問専任チューターも対応します。
充実した学習環境で、担任スタッフと講師、そしてチューターの全員で、チームとして生徒の合格を目指しています。

PICK UPイベント プロ講師による医学部受験生への《小論文》・《模擬面接》実践講座
【仙台会場】岩手医科大学 実力判定テスト
【仙台会場】医学部入試合格ガイダンス -入試直前対策編-

1

校舎長
ごあいさつ

合格に向けて、生徒と一緒に進む気持ちが溢れています

仙台校は仙台のみならず、東北各地から生徒が集い、医学部を目指して学習しています。そんな生徒たちの目標達成のため、スタッフはもちろん、チューターや講師たちも、生徒のためを思いながら優しく、時には厳しく、目標に向かって共に進んでいます。スタッフと講師、チューターなど仙台校の全員で、生徒の夢の実現をサポートしています。
髙橋 秀樹

2

設備

仙台を一望できるランドマークに位置。静かな環境で、学習が進みます

エントランス

医学部への道は毎日ここから始まります。

個別ブース

プロ講師が板書をしながら1対1で授業を行います。

セミナールーム

イベント等に利用する共用スペース。休憩時には生徒たちの交流の場にも。

自習室

ゆったりとした席が確保されているから、プライバシーも守られます。

医学部情報

医学部受験のみならず、医療などに関する情報もたくさんあります

校舎眺望

高層階からの眺めで気分もリフレッシュ。こんなきれいな虹が見えることも…。

3

講師紹介

医学部受験の指導経験が豊富な、信頼できる講師陣が集結

英語小島 裕子 先生

メディカルラボの良さは、何といっても個別授業で柔軟な対応ができることです。最近の医学部の入試では、医学を含む自然科学系の時事的な英文記事が頻繁に出題されます。各大学の出題傾向を研究し、購読している英字新聞から「これは」と思った記事を随時授業に取り入れ、英語力の向上はもちろんのこと、医学部受験生としての視野を広げる支援をしています。

数学沼中 健一郎 先生

一般的に集団授業では、問題の考え方や解答に至る過程まで他者が細かくチェックすることは困難です。しかしメディカルラボでは、授業を通じてこれらを根本から追究。現状の自分に足りないもの、合格のために何を、いつまでにしなければならないのかを明確にします。高き壁を生徒が自力で登れるよう、サポートしていきます。

生物安田 国松 先生

「恐ろしいと思うから失敗するのだ。自分を信じるのだ。」これは平安時代に、平家との戦いで数々の勝利を収めた源義経の言葉です。確かに、大学受験は得体のしれない恐ろしいものかもしれない。しかし、それを越えるためには、日々の小さな努力を積み重ねていくしかない。がんばろう!

化学草野 健資 先生

みなさんが医学を志すきっかけになったのは小中学校で習った身近な理科がはじまりではないでしょうか?高校化学は打って変わって原子や電子など目にみえないことを学びだし、その本質を見極めるには難しく感じるかもしれません。一つずつ「なぜ」を理解して、実生活でもいきる化学を楽しく学んでいきましょう。

物理佐々木 大地 先生

「物理」は現象を扱う科目のため、基本的な原理・法則の暗記のみならず、自分で説明できるくらいにその意味を理解することが重要。しかしこの「理解」が完璧でない生徒が多い印象です。基礎をしっかりと築いた上で演習を重ねれば、医学部とはいえ得点源にすることも可能。1対1の丁寧な指導で、「物理」を得意科目へと導きます。

国語吉田 理 先生

すべての受験科目の要と言っても過言ではない「国語・現代文」。集団指導と個別指導の長所を取り入れたこだわりの指導で、受験生により良い授業を提供します。医学部受験は面接試験・小論文試験が必須。その根幹を成す「国語」の力を、メディカルラボで鍛えてみませんか。

メディカルラボの講師をもっと見る

4

合格者紹介

仙台校で合格を掴んだ生徒の声

私立 東北医科薬科大学・一般
K・G さん

メディカルラボは個別授業なので、その場で質問することができて良かったです。疑問をすぐに解決できたことが成績アップにつながりました。現役の医学部生であるチューターの方から、受験や大学の話を聞くことで気合が入り、モチベーションの維持につながりました。

私立 川崎医科大学・一般
T・Y さん

私はなんでもネガティブにとらえてしまいがちでしたが、私の担任はすごくポジティブでした。いつも私の話を聞いてもらい、アドバイスをいただくと、私もポジティブになれました。そのように私のメンタルケアをしていただいたおかげで、ポジティブな気持ちで受験することができ、合格に繋がったのではないかと思っています。

合格体験記をもっと見る

5

よくある質問

講師を選ぶことはできますか?

入校時の面談でどのようなタイプの講師を希望されているかヒアリングをさせて頂きます。性格的な相性はもちろん、志望校に対しての指導経験や合格実績を考慮して選定し、学習効果が高まるように指導体制を整えています。


寮の利用や遠方からの通学は可能ですか?

遠距離のため自宅通学が困難な方を対象に提携寮を案内しています。校舎から徒歩圏内で寮長・寮母が常駐しており、健康面・生活面から生徒をサポートしながら衛生管理や防犯・防災対策も徹底しており、安心して学習できる環境が整っています。また遠方の高校生の方などは、週末新幹線やバスを使って通学されたり、オンラインで授業をする生徒さんも多くいます。

6

寮のご案内

遠方からでも安心。落ち着いた環境の学生寮

男女寮男子寮女子寮

寮長・寮母が常駐し、朝夕の2回の食事、日常生活のサポート、急病時の対応など、保護者の代わりとなれるよう努めています。

アクセス
ドーミー仙台東口(男女寮)のアクセス
アクセス方法
校舎→(徒歩13分)→寮
住所
〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-2-1
定員
84名
部屋の広さ
洋個室22.80㎡

主な設備 ex.
机・イス・ベッド・本棚・洋ダンス・クローゼット・電気スタンド・エアコン・カーテン・照明器具・IP電話・バス・トイレ(セパレート)・洗面化粧台・ミニキッチン・2ドア冷蔵庫・シューズロッカー・ベランダ
※共用施設(設備):食堂・ランドリー(洗濯機無料)・掃除機・アイロン・電子レンジ・自転車置き場

ドーミー仙台東口:寮母さんの声
夢実現の力になれるよう、生活面をサポート
佐々木 勝江 さん

「医学部合格」という夢への第一歩をつかみ取ろうとしている皆さんの力になれるよう、主に生活面をサポートさせていただきます。不安やプレッシャーの毎日だとは思いますが、一緒に頑張っていきましょう!心より応援しています。

ACCESSアクセス

・JR「仙台駅」西口より徒歩8分
・地下鉄「仙台駅」より徒歩6分

住所
〒980-6022
仙台市青葉区中央4-6-1 SS30 22F
大きな地図で見る
TEL.
022-713-8351
0120-456-391

EVENT仙台校で開催中のイベント

もっと見る
PAGE
TOP
資料請求
校舎検索