医系専門予備校メディカルラボ

新型コロナとオンラインの対応

医系専門予備校 合格者数 No.1※「ショッパーズアイ」調べ

検索

2021夏期講習のご案内

夏期は、1年のうちで自由に使える時間を最も確保できる期間です。
この期間に苦手を克服し、着実に学力を育むことが、医学部合格への大きな一歩になります。
メディカルラボは、2021年の夏を制する「4つの苦手克服プログラム」を受験生の皆さまにご提案します。

メディカルラボの夏期講習は、医学部入試を知り尽くしたプロ講師による個別授業。
各科目の経験豊かなプロ講師が、生徒の目標、学力特性、苦手分野などを1対1で確認しながら、一人ひとり異なる課題を解決していきます。

○理解するまで質問を繰り返し、基礎学力を定着

医学部入試で出題される難度の高い問題も、正答のポイントは基礎学力。秋以降の学習のためにも、夏の間に基礎を確実に身に付けておく必要があります。1対1の個別授業では、プロ講師が演習結果を丁寧に添削。学力特性や得意・不得意を把握した上で、講師と生徒が質疑応答を繰り返し、基礎でのつまずきを克服していきます。

○授業以外の自習も、プロ講師が学習サポート

1対1の個別授業ではプロ講師が「何をいつまでに達成するか」という目標を生徒と共有。その上で宿題を課し、授業内で実施状況を確認し、定着確認テストで定着度を把握します。授業時間外の学習も講師が管理するため、自習で何をすべきか迷わず、必要なことだけに邁進できます。

●講義プラス演習で、完全習得&克服を目指す150分授業

医学部入試で出題される難度の高い問題も、正答のポイントは基礎学力。秋以降の学習のためにも、夏の間に基礎を確実に身に付けておく必要があります。1対1の個別授業では、プロ講師が演習結果を丁寧に添削。学力特性や得意・不得意を把握した上で、講師と生徒が質疑応答を繰り返し、基礎でのつまずきを克服していきます。

  • STEP1

    学ぶ

    (50分)

    重要事項や問題の解き方を
    分かりやすく解説
  • 休憩10分

  • STEP2

    試す

    (50分)

    演習問題を
    自分で解いてみる
  • 休憩10分

  • STEP3

    習得する

    (50分)

    演習問題の解説と
    未定着
    事項の説明により
    完全習得
授業の様子は?質問はすぐできる?個別授業を動画でチェック

学習の進捗状況や苦手科目・分野、強化するべきポイントは生徒それぞれ異なります。
そのため、メディカルラボの夏期講習では、一人ひとりに最も適した個別カリキュラムを作成。
一人ひとり違う対策を個別授業で行います。

○苦手克服にきめ細かく対応したカリキュラムを作成

苦手科目・分野をプロ講師が徹底的に分析し、作成されるのが個別カリキュラム。基礎学力を養成する、という漠然としたものではなく、つまずきの原因をつきとめ、きめ細かな対策ができるよう、一人ひとりに合わせてカリキュラムを作成します。

○志望校に的を絞った対策が可能

1対1の個別授業ではプロ講師が「何をいつまでに達成するか」という目標を生徒と共有。その上で宿題を課し、授業内で実施状況を確認し、定着確認テストで定着度を把握します。授業時間外の学習も講師が管理するため、自習で何をすべきか迷わず、必要なことだけに邁進できます。

授業は下記の科目の中から自由に選択して、1科目から受講できます。

  • 英語
  • 数学
  • 化学
  • 生物
  • 物理
  • 現代文
  • 古文
  • 漢文
  • 日本史
  • 世界史
  • 地理
  • 現代社会
  • 政治・経済
  • 倫理
  • 倫理、政治・経済
  • 小論文
  • 面接

個別カリキュラム作成の流れ

大学によって出題が大きく異なる医学部入試。合格に向けて重要なのは、早めに受験校を選定し、徹底的な分析、それに対応するための学力の養成する時間を確保することです。
メディカルラボの夏期講習では、プロ講師、豊富な入試情報、確かな分析力を基に、あなただけの戦略的プランを構築。苦手克服、受験校の選定、さらには合格を目指したステップをしっかり刻んでいきます。

●生徒の学力特性に合わせて受験校を選定するマッチング指導

各大学の出題傾向を詳細に分析・把握した上で、生徒一人ひとりの学力特性に合う大学を選定し、「合格の可能性が高い大学」として受験校をご提案します。

●情報をフル活用し、学校推薦型・総合型選抜対策を実施

書類審査、および学科試験と面接・小論文との総合評価で選考が行われる学校推薦型・総合型選抜は、一般選抜と同じように出題傾向が大学によって大きく異なり、過去問分析とそれに基づいた演習が必須です。

メディカルラボの夏期講習では、個別授業により一人ひとりの志望校に特化した対策を実施。実際に受験した卒業生が書いた「受験レポート」も最大限に活用し、過去の出題傾向に沿った入試対策を実践しています。

苦手克服のために疑問をスピーディに解決できるように、最新の情報を学習に生かせるように、そして何より学習に集中できるように、メディカルラボは夏期講習期間においても手厚いサポート体制を整え、一人ひとりの受験勉強を支えています。

現役医大生に相談し、疑問をすぐに解決できる質問専任チューター

生徒の質問にいつでも答えられるように現役医大生の「質問専任チューター」が常駐。年齢が近く、実際に医学部入試を突破した経験をもとにアドバイスしてくれる、心強い先輩です。

生徒や保護者を合格までサポートする個別担任制

生徒面談では、あなたの悩みや不安に対して的確にアドバイス。日々の学習をサポートします。また、学習の進捗状況に合わせて個別カリキュラムの修正や今後の学習についての調整を行います。

あなただけの時間を確保できる、個別ブースの自習室

すべての校舎に、朝9時から夜10時まで年中無休で利用できる個別ブーススタイルの自習室を設置しています。また、コピー機や情報検索用のパソコン、過去問題集なども整備。受験勉強に集中して取り組める環境を整えています。

夏期講習期間だけの短期利用も可能な指定学生寮

各校舎から近い場所に指定学生寮を用意しています。居室には生活に必要な家具類を備え付け済み。手作りの朝夕食、万一の病気やケガの時の対応など、常駐する寮スタッフが日々の生活をしっかりサポートします。

※1 小論文や面接のみを受講する場合は、入学金・個別カリキュラム管理費は必要ありません。

※2 4科目以上受講の場合、個別カリキュラム管理費は122,000円で上限となります。

※3 小論文・面接については校舎へお問い合わせください。

※4 授業の回数については、ご相談の上決定します。

夏期講習で差をつけて医学部合格を勝ち取ろう!

PAGE
TOP
資料請求
校舎検索