医系専門予備校メディカルラボ

新型コロナとオンラインの対応

医系専門予備校 合格者数 No.1※「株式会社ドゥ・ハウス」調べ

合格実績

慶應義塾大学の基本情報

※「2022年度用 全国医学部最新受験情報」より抜粋

学部所在地

〒160-8582 東京都新宿区信濃町35

HP

https://www.keio.ac.jp/

大学の特徴

世界的な細菌学者として知られる北里柴三郎を初代学部長とし、1917年に私学初の大学医学科として設立されました。以来目標としてきたのは、「豊かな人間性と深い知性を有し、確固たる倫理観に基づく総合的判断力を持ち、生涯にわたって研鑽を続け、医学・医療を通して人類の福祉に貢献する人材」の育成です。6年一貫教育を採用し、1年次で行われる「EEP(Early Exposure Program=高齢者施設や重症心身障害者施設などでの実習)」や、教員とマンツーマンで、自分で選んだテーマの研究をする「自主学習」など特徴的なプログラムを展開。さらに、5年次から6年次2学期までを通して豊富な臨床実習を行うなど独自のカリキュラムを設け、高い倫理観と研究能力、実践力を構築します。

ボーダー偏差値

一般選抜・前期
72.5

※予想難易度のランクは2021年9月時点のものです。2021年度の各大学の入試合否分布と、「第2回共通テスト模試」の志望動向をもとに、河合塾が設定した、2022年度一般選抜の予想ボーダーライン(偏差値・得点率)です。ボーダーラインとは、合否の可能性が50%に分かれるラインを意味します。

※私立大学の「ボーダー偏差値」は、一般方式、「共通テストボーダー得点率」は共通テスト利用方式のものです。

※ボーダーラインは一般選抜・前期を対象として設定しています。ただし、選考が実技や書類審査のみによって行われる私立大学の後期・Ⅱ期選抜に該当するものは、ボーダーラインを記載していません。

医師国家試験合格率

・医師国家試験合格率推移
年度総計新卒既卒
202195.7%98.2%40.0%
202095.7%99.1%50.0%
201994.8%96.4%50.0%
201896.6%100%33.3%
201795.6%97.3%50.0%
201693.8%97.2%0.0%
PAGE
TOP
資料請求
校舎検索