医系専門予備校メディカルラボ

新型コロナとオンラインの対応

医系専門予備校 合格者数 No.1※「ショッパーズアイ」調べ

合格実績

医学部 合格体験記

ENTRANCE EXAM EXPERIENCES OF THE MEDICAL FACULTY

知識を学ぶのではなく、学習法を学ぶ。講師と自分を信じて、合格への解法を。

宮崎大学・一般

大谷 顕人

後輩へのメッセージ

メディカルラボほど、勉強が苦手な生徒に向いている予備校はないと思います。勉強は辛いし、楽しいと思うことはほとんどありません。ただ、きのう解けなかった問題がきょうは解けるようになることは、とてもうれしかったです。最初は取り組みが上手くいかないことも多いかもしれませんが、着実に成長しているんだと考えて続けるしかありません。結果は、最後についてくるもの。メディカルラボの講師、そして自分を信じて頑張ってください。

講師・担任からのメッセージ
  • 講師 稲垣 茂 先生

    「英語」の基礎はできていたので、二次試験対策として英作文と長文読解に力を入れました。特に英作文は、できるだけ書くことをテーマに、進行形、完了形、そして関係詞の使い方に注意して指導。弱い部分をすべてつぶして入試に挑めたと思います。また、面接の自己PRでは、考えをしっかりまとめて明瞭に面接官に伝えることを指導しました。

  • 担任 藤井 恵理 先生

    苦手な「数学」をどこまで克服できるかが課題でした。並行して「英語」は、宮崎大学特有の英作文を抜けのないように対策。これまでの自身のやり方に固辞せず、講師の指導を素直に受け入れられたことが合格をつかんだ一番の勝因だと思います。講師の教えを受け入れた上で、莫大な勉強量をこなす。その柔軟性と真面目さは、医師になっても役立つはずです。

合格体験記一覧に戻る
PAGE
TOP
資料請求
校舎検索