医系専門予備校メディカルラボ

新型コロナに対する各校舎の対応

医系専門予備校 合格者数 No.1※「医学部予備校ナビ」調べ

検索

3月スタートコースのご案内

個別システムだから、今から始められる。

医学部受験対策を
3月にスタートすると
合格の可能性が飛躍的に上がる!

メディカルラボでは4月より前に始められる
「3月スタートコース」をご用意。
早くスタートを切ることで
「受験勉強を始める前に苦手科目をつぶしておきたい」「余裕を持って新学期を迎えたい」
といった希望を叶えます。
ライバルたちに一歩差をつけることで、
合格の可能性が飛躍的にアップします!

対象:高校生・高卒生申込受付中!

合格の可能性が大きく変わる“3月スタート”

3月スタートで合格した先輩の声

Bさん
合格体験記
  • 高3の受験で思わぬ失敗、第一志望を目指すため浪人を決意

    高3の受験期、集団予備校に通って学んでいました。当時の自分としては満を持して臨みましたが、試験本番で全く力を出すことができず、悔しい思いをしました。第一志望への憧れが強く浪人を決意しました。メディカルラボへの入校を決めたのは、個別カリキュラムと個別授業ですぐに来年に向けての授業が始められる予備校だったこと、集団予備校では見つけられなかった自分の弱点に向き合いたかったことが理由です。授業がスタートしたのは3月上旬でした。

  • 翌年の受験本番で力を出し切り、志望校合格を達成

    メディカルラボの授業は1コマごとに確実に単元をこなしていくので、3月にスタートした自分の授業は周りよりも早く進めていくことができました。苦手だった英語は5月にはテキストを一周した状態になっていました。解答力に自負のあった数学と物理は、早い時期に仕上げていくうちに弱点を指摘され、9月に克服できたと実感していました。1対1授業で先生に見てもらえたおかげで弱点を見つけてもらえたと思います。夏以降は応用問題や実践問題に取り組んでいました。 いよいよと臨んだ翌年の受験で、第一志望の横浜市立大学で実力を出し切り、無事に合格することができました。早めにスタートしたからこそじっくりと自分の弱点と向き合い、合格できたと感じています。

申込受付中!

お問い合わせはこちら

メディカルラボの個別システム①②③とは?

  • ①プロ講師による
    1対1のプライベート授業

    受験指導のスペシャリストが一人ひとりに向き合い合格へと導きます。

  • ②あなただけの
    個別カリキュラム

    個人の学力や志望校に合わせた個別カリキュラムで、効率よく苦手科目を克服し得意科目を伸ばします。

  • ③確かな分析力をもとにした
    戦略的プラン

    「合計点主義®」「マッチング指導」「重点校対策」の3つの戦略で、多様な医学部入試に対応します。